除毛剤で永久脱毛は出来るのか?

 

除毛剤,永久脱毛

 

除毛剤には永久脱毛の効果はなく、一定の効果が過ぎると毛はまた生えてきます。以前よりも、濃くなったり薄くなったりする事はないです。どのくらいで毛が生えてくるのかと言うと、大体5から10日間くらいです。その後は何かの方法で、脱毛を行う必要があります。

 

エステやサロンで医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛を行おうと思っても、これも永久脱毛ではないです。フラッシュ脱毛は一時的減耗で、医療レーザー脱毛は半永久脱毛です。日本で永久脱毛が出来るのは、ニードル脱毛だけです。

 

しかし除毛剤はコスパが良く、高いお金を払ってもまた生えてくるのであれば安くて痛みのない除毛剤を使用する方がお得です。市販の除毛剤は500円くらいで、保湿と効果がしっかりとしているものでも3000円くらいです。料金が高い商品であると、返金保証制度が付いている場合が多いです。

 

効果が得られなければ、返金してもらえます。実質デメリットがなく、保湿成分がしっかりとしていると肌荒れ等もほとんどないです。デメリットがあるとしたら、時間を無駄にした事くらいです。エステやサロンで行うと、火傷を起こしたりシミや傷が残る事もあります。返金制度があれば、一度お試しで使えて安心です。

除毛剤を塗って炎症が起きた時の対処法

 

除毛剤,永久脱毛

 

除毛剤は肌の上から綺麗にムダ毛がなくなるが、それだけ強力な作用があります。特に肌が弱い人が使用すると、炎症を起こしてしまう事があります。除毛剤でトラブルを起こさないために必要な事は、パッチテストを実施する事です。

 

二の腕等を利用してパッチテストを行い、もしも炎症が起きてしまった場合はその除毛剤は肌質とは合わないため使用を中止します。敏感肌の人が除毛剤を使用する場合は、医薬部外品であるか確認をしてから購入をします。

 

医薬部外品とは、効果はある程度認められているが身体に対する作用が穏やかであるとされているものを指します。医薬部外品であれば、安全性が高い事になります。敏感肌でも肌の状態を整える機能を持っている成分が入っていれば、リスクは半減出来ます。

 

保湿機能が高いものや抗炎症機能が高い除毛剤は、どんどん販売されています。しかしそれぞれの成分については知らない人もいて、使用されている成分が敏感肌用として製造されているのか確認をしておきます。

 

敏感肌の人は除毛剤を使用した後のケアも忘れない事で、優しい成分であっても肌は刺激を受けています。しっかりと洗い流して、保湿クリームを利用する事です。肌の上にクリームが残っていると、肌荒れの原因になるため必ず洗い流します。

除毛剤が効かないのはやり方が間違っている

 

除毛剤,永久脱毛

 

除毛剤を使用しても効かない事があり、この場合は量が少な過ぎていたためです。多くの量を使う必要はないが、初めからたっぷり使う事が大切です。自分がどのくらいの量で、どのくらい効くのか判断が出来ないからです。

 

肌荒れを気にして少量しか使わなかったりする人もいるが、最近の除毛剤は低刺激で安全性も高いため心配する必要はないです。効果が薄いと感じたら、たっぷりと除毛剤を使用します。次に冷えた所で除毛剤を使用すると、毛穴が開かないで除毛剤のパフォーマンスを活かせられなくなります。

 

熱めのシャワーで浴室を十分に温めて、毛穴を広げる事がおすすめです。こうすると除毛剤は、パフォーマンスを発揮する事が出来ます。薬局で売っている安い除毛剤は効きづらく、効果のある人とない人といます。

 

1000円程度の除毛剤を何度も使うよりは、少し高めでもネット通販で購入が出来る除毛剤を使う方が効果的に割安になります。おすすめの除毛剤は、リムーバークリームNULLです。おすすめする理由の1つ目は、ごっそりと毛が抜ける事です。除毛剤はある限り除毛力が強くないと、話にならないです。

 

2つ目は匂いが控えめであまり気にならない事で、低刺激で女性にも使える除毛剤です。肌トラブルが気になる人でも使えるため、おすすめの除毛剤です。

除毛剤の効果が持続する期間

 

除毛剤,永久脱毛

 

除毛剤を使用してムダ毛を処理した場合の継続時間は平均して1週間と言われていて、もちろん人により個人差があり1週間経っても平気な人もいると1週間経たないのに毛が生えてしまう人もいます。肌のことを考えると、除毛剤の使用頻度は半月に1回程度にします。

 

ムダ毛があまり目立たない人は、月に1回程度で十分です。あまりやり過ぎてしまうと、除毛剤の成分により肌荒れを起こしてしまったり除毛する前より汚い状態になってしまいます。特に敏感肌で肌が弱い人の場合は、除毛剤の強い成分で肌が真っ赤になってしまう可能性もあります。

 

しかし毛が生えやすくて、毛深い人もいます。そのような場合は、肌の調子を観察しながら1週間に1回行う等の工夫をします。また除毛後の状態を長持ちさせるためには、抑毛効果のあるローションやムダ毛を細く薄くする効果のあるローション等を利用すると良いです。

 

ムダ毛処理は1か月に1回くらいが丁度良く、それ以上になると肌に過剰な負担をかけてしまいます。個人差はあるため、あくまで平均であると考えます。チクチクした毛が生えてこない分、肌触りは良くなります。自分の肌に合った期間を見つけて、1番ベストな状態で除毛するのが一番です。

ヌークミルクローションの通販購入はこちら!【口コミあり】トップページへ濃いムダ毛ががコンプレックスの方、ムダ毛のないスベスベの肌を目指したい方は、トップページでヌークミルクローションの詳細をチェックしてみてください。